二次会での景品で貰ったもので、案外良いものを貰った記憶があります。

任天堂のDSをもらったのが、二次会での景品で一番大きかったのではないでしょうか。

他にも、音楽プレイヤーがまだ少ない時に、最新のケンウッドの音楽プレイヤーをもらったり、5000円の旅行券をもらったりしました。

二次会で貰うものは、何を貰っても意外にうれしいものですね。

景品でドキドキしたのが、ジャンケン大会です。

一人100円を出してジャンケンして、勝ち残った人が全て貰えると言うゲームで、全て貰った記憶がありますね。

貰った100円玉は、全部で7000円くらいになりましたが、二次会の予算、もしくは結婚した二人の小遣いとして、寄付させて頂きました。

100円ジャンケンゲームは、2回戦あって、2回目も決勝まで行ってしまいました。

決勝戦で負けまてしまいましたが、会場からどよめきが沸いたのが印象的なゲームでしたね。

二次会は友達の結婚式の時は、貰えるモノも辞退するように仕組まれています。

ゲストを立てる為に、貰えるモノも返還してきたので、実際に貰えた景品はもっとありますね。

今まででびっくりした景品は、現金丸出しの景品です。

茶封筒に入っていますが、現金となるとみんな目の色が変わって頑張るので、見ていて怖かったですね。

しょうもないものでも、貰えればうれしいですけどね。

コメントを残す